FC2ブログ

今しかできない事を一生懸命に

2019/05/21 Tue

自分がジュニアの頃、とにかく強くなりたい、

どうやったら上手くなるんだろう?勝ちたい、レギュラーに入りたい、あいつだけには負けたくない!

テニスに対しての向上心でいっぱいだったことを覚えています。

プロになりたい、テニスで生活できたら良いな。

そんな夢すら頭にありました。

周りからはそんなことは無理、の好きなことで生活なんて甘すぎる、色々言われたのを覚えています。

それでも関係なしにテニスにのめり込んでいたこと覚えています。

テニスが上手くなるなら強くなるなら、そんな情報があれば食いついていました。


まっすぐ好きなことを、一生懸命頑張れば良いのではないかと思います。

今は情報が多すぎるのでしょうか?

結局はその子次第なんですが

好きなテニス、ただ直向きに一生懸命頑張れば良い。

何を犠牲にしても、目標を成し遂げるためやり抜けば良い。


そう思うのですがね。

今しかできないジュニア時代。

遊びたい、学生生活を満喫ー!もたしかに今しかできませんね。

本当にしたいことはなんなのでしょうか?

上手くいくのかいかないのか?

それは最後に分かること。

仮に見え始めていても、これまで頑張ったテニス。

自分のためにチャレンジしたら良いか!と思います。


イザワテニスガーデン 一ツ谷




スポンサーサイト

今日より明日!

2019/05/13 Mon

スケジュールが変わり、トップチームも1週間経過!

思ったのはトップチームの上のことたちにはほとんど会わない!

この機会をせっかくと捉えて、プチトップチーム、リトルチームの子供達に尽くします!

トップチームは日々夏に向けて球出しが続いています。

みんなが頑張ったお陰で、暑いあたりに変わり、バランスもアップ。

確率のまだ低いボールをどうコートに収めるのか?

そこをたくさん考え実行しましょう!

昨日子供達に、今日より明日、と言う言葉を伝えました。

今日上手くいこうが、いかなくても、そこで止まらず明日さらに頑張れば良いではないかと!

前を向き、少しづつでも進もう!そう言う気持ちを持てれば君達は成長できると!

どれだけ伝わったかわかりませんが、みんなで頑張ろう!

一ツ谷

おめでとう盛田渓人!

2019/05/08 Wed

先日藤沢市ジュニア大会でイザワテニスガーデン テニススクールジュニアトップチーム盛田くんが優勝して帰ってきました!




おめでとうございます!

遠くから部活との両立をして、わざわざ来てくれている1人です。

先日帰りの車の中で、タイトなスケジュールの中通ってくれてありがとう、力になれるよう頑張るね、と話しました。

子供達がいてくれているからコーチとしてコートに立てる。

そして子供達がこうして頑張ってくれているから、こういった嬉しい報告もできるわけですね。

ついつい忘れがちな事、初心に帰り、気を引き締めて!

湘南スポーツアカデミー

一ツ谷


よく見て、よく聴いて、

2019/04/29 Mon

夏に向け日々子供達頑張っております。

そしてコーチも日々走り込みをして、日曜はマッチ練をして頑張っております!

現在みんなは技術の見直し期間。


球出しをして再度打ち方をチェック!
どこがどう違うのか、最近は動画を手軽に見れるので、見比べながら日々チェックしています。





そして日曜は明日試合の子も多かったので、マッチ練習!

自分もボロボロだったので、勢いと気合いに任せ走りました。

それぞれミスはでる、それについて話しますがそれぞれ違う理由、それをどう本人が考え答えを出していくか。

そしてコーチとして、どういう言葉を、どんな性格なのか、勝ちを意識すると力を出せない子、勝ちを意識してファイトした方が力が出せる子。

普段の会話から、そして話し合い、練習、試合から、どういう要素、言葉で上がっていくのか?

その子に当てはまるパズルのようなものを見つけ出し、伝えていくのも大切なコーチの要素なんだなと。

子供とよくコミュニケーションを取らなくてはわからないのと。

今の自分はまだまだです。

今の自分を全否定するつもりで新元号、

令和からより頑張ります!

一ツ谷


大切だからこそ厳しく、時には甘も

2019/04/16 Tue

チームの子供達は宝!

常々そう思って接しています。

自分にはない未来がある、可能性が無限大です!

それに大切な人様の息子様、娘様!

いろんな意味で宝!

だからと言って甘やかすわけにはいきません。

チームは勝つ為に頑張るところ。

やるべきことはやって頂く。

もちろん、その子の目標や、現在のレベルに対して求めるレベル、厳しさも変えなくてはいけません。

指導側が妥協なく、厳しく、抜くところは抜かせメリハリをつけ頑張らせていく、子供頑張れるようにあの手この手でやっていく。



写真は土曜日に後半公園でトレーニング!

その後の最後の息抜きタイム~

こういう時の笑顔、エネルギーをぜひ練習に使えれば最高だと毎回思います。

指導者次第ですね。

頑張らなくては!


指導側の接し方で子供は大きく変わっていくのだと思います。

笑顔が出たり、笑顔が消えたり、伝えても伝わらなかったり、心に響くような伝え方ができる、その気にさせる、気分を乗せてあげれる。。。

総合的な力が必要、とても大変なことと改めて実感です。

ただ、コーチとして宝を守り、成長の手助けしたい。

最近思うのは、できれば願いは、18歳のジュニアが終わるまで一緒に挑戦し続けたいと切に思います。

上っ面で付き合っている気持ちはありません。

だからこそ勝ってくれれば心から嬉しい!

苦しい顔が見えれば心配になる。

自分の子供とは言いませんが、心に穴が開くような気持ちになる、それくらい自分の中で大きな存在の子供達。

夏に向けて頑張ろうね!

一ツ谷

プロフィール

panda

Author:panda
株式会社湘南スポーツアカデミーコーチングスタッフ一ツ谷と申します。
現在イザワテニスガーデン 、テニスガーデン綾瀬で日々レッスンを行なっております。
ジュニア育成を通して、子供達と共に日々成長できるよう頑張るです!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
滞在中
現在の閲覧者数: