FC2ブログ

まだまだ足りない!

2020/09/10 Thu

暑さが続き若干バテ気味な一ツ谷です。

しかしそんなこと言ってる場合ではない!

現在隙間時間をつくりテニスの勉強は継続中、そしてジュニアが筋トレが必要になったときのために筋トレも継続中!

両方やればやるほど足りない自分に気づきます。

先ほども勉強したものをプリントアウトして読み返してみましたが、こんなんでは本にもならない。

本を作るぐらいの勢いで調べてメモって実践、この繰り返しをペースUPですね。

コートで今まで見えなかった、子供たちの上達へのワンポイント、見える箇所は増えてきましたが、もっと増やしたい。

そして何より結果が欲しい。

自分に対して厳しいこと、苦しいこと、やる分には耐えれる自信があるんですが、他人にとなると最近とても心配。

先日も昔の共に頑張った子供達と話をしましたが、驚くことばかり。

そんなこと考えていたの??の連発

でも今もテニスが好きで続けている

それだけはホッとするというか、良かったと思うところで

決して子供を苦しめている気は無いのですが、結果みんなは苦しんでいる。

じゃあコーチとしてやればやるほど苦しめてしまっているのか?

でもやらない中途半端な関係はやる気になれないですしね。

なんだか現在揺れていますね。

一緒に走って、苦しい思いして、一休みしてまた頑張るか!

そんな日々がよい!

いつまでも若いとか言っていられませんしね。

そのためにもやはりやるべきことは決まってきますね。

んー!

まず仕事終わらせて取りかかりますか!

一ツ谷

http://ssaizawa.com
スポンサーサイト



どうやったら気づかせることができるのか

2020/07/31 Fri

昨日は久しぶりに朝からレッスンもできて、お天気も少し持ちましたね

夜もチームの練習ができて、やっとできたな~としみじみ思う所です。

先日火曜は雨でしたがリトルの子に来てもらいお勉強会!

水、木はオンコートでガンガン打ちました!

雨もそろそろ減り、練習できる量はやっと戻ってくるのだろうと安心もありながら、どうやったら子供たちに大切なこと?伝えれれるのか、気づかせていくことができるのか

そんな風に思いました。

本人たちがこういう風にしなくては!

そう思ってくれれば取り組み方も変わる

ここでもう一球返球できれば相手にプレッシャーをかけることができる

ここでもう一本我慢して、相手に打たせれば追い詰めることができる

相手のショットはアウトだけど、あきらめず拾うことで自分は足が早くなる、守備力があがるんだ

キツくて楽をしたい、誰もみてないしさぼろう。。。でもここで頑張ることで自分は強くなれる

そんな風に苦しい瞬間を、前向きに考えてくれたらなと

ちょっときつかったり、ちょっとうまくいかなくなれば、自分は才能がないからもう無理だ、自分にはできないんだ、

弱い心に自分が支配されてしまうというのでしょうか。

苦しい時にトレーニングをやめる、ボールを追わない、その瞬間は楽になる

諦めることはとっても簡単

時間に関しても同じですよね

自分は周りより忙しいから、時間がないからこんなもんしかできないんです

とにかく自分に対して、やれない理由?言い訳チックなことを口にすることってなにになるの?

なんのメリットになるの?

不平不満を口にする

できない言い訳を口にする

みんなは試合中1人で戦わなくてはならない

分からないことは知恵を絞り

苦しい瞬間は歯を食いしばり、心臓が飛び出そうになってもボールを追いかけて返球し続けなくてはならない

うまくいかない時は、どういう行動すれば自分の気持ちは上がるのか?

キレちゃうの?自分を励ましてあげるの?それとも黙る?

ミスが出そうだけど、チャレンジして打たなくてはいけない場面もある、判断決断しなくてはならない

すべてみんな一人一人がやらなくてはいけないのですよ

こういうことをもっと伝えるべきなのでしょうか

だからこそ、コートの上では疲れた、もう無理だ、分からない、口には出さずともボールを追わないとか

やるべきではないんではないかい?

やるべきことは他にあるのではないかい?

コート上で勝つためにやるべき事

言い方を変えれば自分自身が成長することが勝ちに近づくことなんだよと

コーチ自身がもっとこういったことをはっきり頭に描き、考え想いを込めて言葉にして伝える

もう一度整理してみたいと思います

その上で今日も夜ガンガン行きますよー!!

まずは周りの人以上に打って打って打ちまくる!

一ツ谷

http://ssaizawa.com
チームに関して、ジュニア大会関して、諸々こちらからお願い致します!



今やれることをやるしかないでしょ

2020/07/20 Mon

本年の強化合宿は残念ながら延期としました。

東京や、全国的にコロナウィルスが再流行
その為苦渋の決断となりました。

今は大会も少なく、モチベーションの維持も難しいとき。

だからこそ、やれることをやる。

大会が始まった時に慌てず、どっしり構えていられる準備をする

イザワカップというジュニア大会を運営しているもので、子供たちの今を感じることができます。

大会を純粋に楽しむ子供、純水に勝ちに来ている子供、今後の成長のために頑張る子供。

いろいろな子がいます。

感染はなお減らず、最多更新という状況。

いつかは収まるけど、それはわからない話。

ウイルスにしても、テニスにしても、今できることに尽くすしかないと思います。

どうせ、だって、そんなこと言っても変わりません。

今やれることをやろう!

そう思い日々を過ごす毎日。

今日は久しぶりに天気も良く、夜も子供達と汗を流すことができました。

上手くなりたい、結果を残したい、そんな気持ちが伝わってきて、もっと自分もコーチとして勉強だな

改めて思いました。

結果の世界

やるべきことをしっかり把握して、心を鬼にしてやるべきことを妥協せず子どもと共に頑張る

勝ちに向かう道筋、今やるべきこと、頑張る!

明日は練習試。

じっくり観察させてもらおうと思います。

がんばれみんな!!

一ツ谷

http://ssaizawa.com
大会要項、イザワについて、よろしければ検索ください!

気分じゃなく思いの強さで練習!

2020/07/09 Thu

今日もすごい雨でしたね~

夕方持ち17:00~完全下り坂

普通ならここで帰りますよね

しかし結局練習やってしまいましたね!

勝利のためにまず量を増やすしかない

増量です!

雨の中アウトドアでやっているところなんてありませんしね

アホな考えですが、こんな時こそ逆にチャンスと考えてしまいます

こんな中でやるなんて頭おかしいでしょ

自分だって思います笑

雨の中テニスが好きなわけでもありませんし

やるなら晴れた気持ち良い日に、楽しいテニスをしたり、試合に出たり、その後温泉なんて最高ですね♪

でも、やるのですよ

気分ではなく、思いつきではなく、

単純にチャンピオンが出て欲しいから

練習量を増やす!

シンプルにそれだけです!

練習の子供たちにもそれは言いました

天秤にかけろと

やりたくない気持ちが勝ってしまっても、自分がどうなりたいのか?

何のためにわざわざやってんのか?

あまりに大変になったら、時には休めと、伝えました。

最後はトレーニング!

音楽ガンガンにかけてやりました~

みんな普段やってないから良い刺激ですよ

最後に伝えたのは

トレーニングにしろ、練習にしろ

この一回では変わらんぞ

続けてやるから成果が出るんだぞ

だから頑張れよ、と伝えました

なんか大雨の中やめると言えなかったみたいです

一ツ谷もテンション上げてやっていたので、やるぞー!って感じだったらしいです

申し訳ないな~って思いながらも、これでいっか!と思いました笑

強い意志、硬い決意、高い目標を常に頭に置いてやれる人間なんぞほんの一握りではないかと

やはり誰と一緒であったり、誰かに背中を押してもらうことも時には必要!

そう思います。

だからこそ、おこがましいですが、今はみんなを引っ張れるように一ツ谷自身が頑張らなくては

全国チャンピオンが出て欲しい!

こんな田舎から出たら、それこそ面白いですね

だからやれることをやる!

まだまだな自分ですが、謙虚に、自身は持ち、曲げてはいけないところは突き進みやっていきます!

夏は合宿行けるといいな~


SSAイザワテニスガーデン ジュニアトップチーム担当一ツ谷

イザワテニスガーデン はこちら
http://ssaizawa.com

増量!

2020/07/01 Wed

嵐の中テニス!

これは普通に考えたらおかしい状況ってことはわかっております笑

気まぐれでやっているわけでもございません

勝ちたいという子供のために自分は何ができるか?

世界トップの質の高いアドバイスが出来るのか?
一言でガラリとうまくいかない状況を変え、その後に良い変化をもたらす

自分にそんなことはできない

知っていることはあるし、こうしたら良い考えもある

しかし比べてしまえば実は一目瞭然

言えることは言うけれど、主に自分ができることは、量を増やしてあげること。

そして、適当にボールを打たさない、勝つために、ポイントを取るまで終わらせない、勝つために練習をする

一緒に勝負をする事

打ち合うことですね

だから雨の日はチャンス!

さすがに真っ赤な雲の時はやめましたがね笑
そのあとは一緒にトレーニング!

恥ずかしいくらいの汗の量でしたね~笑

そして、雨の中撮影したフォームを見てあれこれ話し合い

一つのことに夢中になる、自分にとっては当たり前でしたが、今のみんなはあれをしたいこれをしたい、なんでしょうか

一つのことをやったって結果気ならず出るわけではない、厳しい世界ですよね

でもそこにトライしていく、その中で自分を変えて、成長させていく

結果に結びつくのか、ジュニア時代の中ごろ、終盤、大学に行ってから、社会人になってから

いつかわかりませんが、自分の糧になるような取り組みをしてほしい

適当にやっても結果は知れている

そこそこの努力で勝てるはずがない、そんな甘い世界ならみんな苦労はない

やるしかないのですよ

絶対量を増やすですね


やるぞー!

一ツ谷

http://ssaizawa.com







プロフィール

panda

Author:panda
株式会社湘南スポーツアカデミーコーチングスタッフ一ツ谷と申します。
現在イザワテニスガーデン 、テニスガーデン綾瀬で日々レッスンを行なっております。
ジュニア育成を通して、子供達と共に日々成長できるよう頑張るです!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
滞在中
現在の閲覧者数: